化粧品の主成分

ビトケン化粧品には全品「ウコン」「カワラヨモギ」が配合されています。

[配合成分]ウコン

ウコン

SOD(活性酸素除去)様作用が非常に高く、メラニン色素の成分を抑制する働きもあります。
※お肌でのシミ・シワの大きな原因の1つでもある活性酸素を抑える抗酸化酸素=SOD
ヒフが活性化され、美肌作用があります。殺菌・抗菌作用があり湿診・すり傷・虫さされ・水虫等に有効とされています。
抗炎・鎮痛作用にもすぐれ、神経痛・関節痛にも有効とされ、湿布薬として利用されます。

[配合成分]カワラヨモギ

カワラヨモギ

お肌に必要なビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。
生薬名茵陳膏といい、中国の医薬古典「神農本草経」には上薬として収載され、その精油成分が、ヒフのかゆみ・床ずれ・ヒフ炎・あせも等にとても有効とされています。
消炎・保湿・血行促進作用があり、ジンマシン・むくみ・ハレに効果があります。
抗炎症作用・静菌作用に優れ、血行を良くして炎症を抑えると共に、ヒフをひきしめ、かゆみを止める働きがあります。

●ビトケン化粧品は「ウコンエキス」「カワラヨモギエキス」の皮膚に対する有用性に着目し、全品に配合しました。

ウコンエキス」は、SOD様作用が非常に高く、メラニン色素の生成を制御し、皮膚生理・代謝は活性しますから、お肌の老化予防美白・小ジワ・荒れ肌に効果的です。

殺菌・抗菌作用もすぐれ、湿疹・虫刺され・すり傷等に有効とされています。

そして「カワラヨモギエキス」は、生薬名院茵陳藁(いんちんこう)と言い中国医学の古典『神農本草経』には上薬として収載され、その精油成分は、皮膚のカユミ・皮膚炎・あせも・床ずれ等にとても有効とされています。

抗炎症作用、抗菌作用・血行促進作用にも優れ、ジンマシン・むくみ・ハレや炎症を抑え、皮膚をひきしめる働きがあります。

化粧品の特徴  化粧品の主成分  化粧品成分表  化粧品の体験談  製品一覧